子どものころの歯科体験

歯科衛生士だった母にブラッシングはやってもらっていましたが、定期的にメインテナンスに通うことはありませんでした。

歯科衛生士になった理由

母に歯科衛生士の資格を持つことを強く勧められたこともあり、歯科衛生士学校に入学しました。

今までの勤務経験

最初に勤務したのは歯周病専門医の先生のクリニックでした。その後は、プライベートな事情もありますが、院長の様々な専門領域を勉強するため、約10医院で勤務しました。

現在所属の医院を選んだ理由

オーラルフィジシャン育成セミナーの考えに沿った予防歯科を実践している歯科医院で働きたかったからです。

メインテナンスで心がけていること

患者さんに前向きに来院していただけるような対応を心がけています。

患者さんとのコミュニケーションで心がけていること

わかりやすい説明と患者さんのお悩みをしっかり聞くことを心がけています。

歯科衛生士の仕事をしていて良かったこと

患者さんに「ありがとう」と言っていただけた時です。

歯科衛生士を生涯続けますか?

体力が持つ限りは続けるつもりです。

3年後の自分は

歯科医院に通うだけで安心するのではなく、しっかりとしたセルフケアができる患者さんを増やしたいです。

今後の目標

患者さんとより良い関係を築いていきたいです。

これからの歯科衛生士の働き方

さらに高齢化が進み、訪問歯科などで歯科衛生士の活躍の場は広がるため、それに対応できる幅広い知識や高い専門性を持っていることが大切だと思います。

好きなケアグッズのメーカー

CURAPROX

使用しているキュレットのメーカー

LM

行ってよかったセミナー

AFDで行われている岡本浩先生のセミナー