Skip to main content

千葉県山武郡  ひかり歯科クリニック

医院紹介

OP JOF
ひかり歯科クリニック

院長名 小林 秀樹 先生
住所 〒289-1727
千葉県山武郡横芝光町宮川6653-1
TEL 0479-80-5560(成人受付電話)
0479-80-5561(キッズ受付電話 12才まで)
URL https://www.hikarishika.net/
診療時間

火~土
成人 : 午前9:00~11:30 / 午後14:00~17:30
KIDS : 午前9:00~11:30 / 午後14:00~17:10


休診日
月曜、日曜、祝日

千葉県印西市 鈴木歯科クリニック

医院紹介

Cloud JSP
鈴木歯科クリニック

住所 〒270-1334
千葉県印西市西の原2-2-1 カスミ西の原店 テナント棟
TEL 0476-33-6990
URL https://www.inzai-suzuki.com/
診療時間

月・火・木・金
9:30~13:00/14:30~19:00
土・日
9:30~13:00/14:00~16:30
休診日
水・祝

医院の取り組み

福利厚生メインテナンスは自費でおこなっているか。
はい
クラウドを利用して電子媒体で診療情報を提供しているか。
はい

歯科医師紹介

鈴木 一成 先生

 口腔の2大疾患であるむし歯、歯周病ですが、初期のむし歯は症状がなく、歯周病もサイレントディジーズ(静かな病気)といわれ症状がなく静かにゆっくりと気づかずに進行してしまう疾患です。そのため、歯科医院からの検査結果の正しい情報提供がされないかぎり、自分自身の状態がなかなかわからないことが特徴としてあるかと思います。

 また口腔の全身への影響の大きさは年々とその重要性がわかってきており、それは口腔内における微小炎症(歯周病)による影響であることがわかってきております。
検査結果の共有や正しい情報と正しい知識を得ておくことで、5年、10年、20年先の未来の口腔内が大きく変わるきっかけになればと考えております。

 鈴木歯科クリニックは、日本歯周病学会認定歯科衛生士や日本歯周病学会認定医、専門医、指導医による検査、診断、治療を受けることができるクリニックです。生涯にわたり口腔内の健康を維持できるための医療を提供致します。

設備紹介

受付・待合室

治療室・メインテナンス室

滅菌スペース

設備

マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)を用いることでより正確な治療ができるようになります。より良い歯科治療のためには、正確な診断と精密な治療が必要です。


千葉県我孫子市 我孫子健康歯科

医院紹介

OP JOF Cloud
我孫子健康歯科

住所 〒270-1151
千葉県我孫子市本町1−1−11青木ビル2F
TEL 04-7184-2310
URL https://www.ortho-yoshida.com/
診療時間

水・木・金・土

10:00~13:00/14:30~19:00

10:00~14:00

休診日:月・火・祝

医院の取り組み

福利厚生メインテナンスは自費でおこなっているか。
はい
クラウドを利用して電子媒体で診療情報を提供しているか。
はい

歯科医師紹介

石川 健 先生

私が研修医であった頃、「次々と病気を繰り返しては治療を受ける患者さん」と「そのことに疑問を持たず、次々と治療する歯科医師」によって歯科医療が成り立っていることに大きな違和感を感じました。仕方ないことなのか?歯科とはそういうものなのか?その疑問にな対する明確な答えを持てないままに治療を行なっていた時期もありましたが、どの分野の勉強をしても、どの視点から切り取っても予防することに勝るものはないことに今は確信を持っています。ですから、「生涯、笑顔と健康でいるため」の予防を基本とした歯科医療を行えるということがとても有り難く、自信と誇りを持って診療しております。
長い人生をご自分の歯で過ごすためには、患者さんと歯科医院が高いレベルで協力し、信頼がなければいけません。クラウドサービスでの情報提供は協力と信頼を念頭に置いたサービスであり、私達の医療には必要不可欠です。良い結果も悪い結果も、患者さんにお返しするという点では、医療の質をきちんと担保する覚悟がなければ当然できません。そして、歯科衛生士と患者さんが協力することではじめて病気の予防が可能になりますが、データなしには協力そのものが難しいはずです。歯科と患者さんを信頼で繋ぐツールであるこのクラウドサービスが多くの方に認知され、標準的な予防歯科医療が普及することを心から願っております。

設備紹介

受付・待合室

ご家族での来院が非常に多くなっております。通常のソファ以外に、個室のカウンセリングルーム兼待合室もお使い頂けるように準備しております。

治療室・メインテナンス室

診療室は全て個室で、治療室診療室2部屋、予防診療室3部屋です。

滅菌スペース

感染物を取り扱う消毒室と、清潔な空間である滅菌室を個室にし、分離しています。器具の滅菌は医療の基本であると考え、大事にしています。