KEEP28について

永久歯が全部で何本かご存知ですか?

永久歯は親知らずを除き全部で28本あります。皆さんの歯は現在何本でしょうか?
「KEEP28」とは、歯が生えそろってから一生を終えるまで一本も歯を失わないこと、現在の年齢から歯を失うことなく生涯自分の歯で生活すること、このことを目的とした予防歯科の社会的な取り組みです。

Seminar

昨今、口腔の状態がもたらす全身の健康、その関連性について非常に高い関心を集めています。一方、生涯に亘り口腔の健康を守り抜くことは難しく、幼児期から若年期の予防が非常に重要といわれています。予防の意識をより高め健康な社会を実現するためには、これまでにない発想で医と産業、行政や大学など分野を超えた連携が必要です。本セッションではICTがその連携を支え、予防歯科から拡がり始めた共創と成果、今後についてご紹介します。

関西大学総合情報学部が25周年を迎えるにあたり、関西大学の建学の精神にもつながる高い理想と社会に貢献する志を持つ熊谷医師による講演とその先駆的活動を支える情報技術に関するパネルディスカッションを開催します。この機会を通じて、予防歯科医療の大切さと情報システムの重要性を高槻市民や学生に伝えるとともに、今後の医療分野における情報学の貢献について考えていきます。

協力企業の予防歯科への取り組み

「KEEP28」のコンセプトに賛同くださり、本サイト運営を支援していただいている企業・団体の予防歯科への取り組み、予防歯科関連機材をご紹介いたします。

歯科医師インタビュー

予防歯科に取り組む歯科医師の「考え」「目的」をお伝えします。歯科医師のビジョンの中に歯科医院の品質の高さがあります。

back numberはこちら↓

歯科衛生士インタビュー

予防型歯科医院を支える歯科衛生士の「思い」「価値」をお伝えします。歯科衛生士の存在が歯科医院の品質を表しています。

back numberはこちら↓

メディア紹介

全国の歯科医院が大きな影響を受けた日吉歯科診療所(山形県酒田市)熊谷崇院長の長年に渡る予防歯科の取り組みと成果がテレビ東京「カンブリア宮殿」とNHK「プロフェッショナル」で放送されました。コミュニケーション・ギアで紹介されている歯科医院は熊谷崇先生に薫陶を受け「歯とお口からの健康」を社会に広めています。